top of page

WEBデザイナーの仕事って?

更新日:2020年8月6日




WEBデザイナーって聞いた事があるけれど、具体的にどんな事をしているんだろう?興味はあるけれど、勉強する時間がなかなか持てないの…。


そんな疑問をもつあなたにに向けて! 簡単にだけど説明するよ。


この記事は、 SNS発信📱・ブログ発信💻にも使える 👍お役立ち情報👍だよ!



WEBデザイナーの仕事

 

①レイアウトと構成を決定する

キャッチコピーやキービジュアル、 基本的なコンテンツを『どこ』に 配置するか、大まかにレイアウト📝を行うよ。

 

②WEBサイトをザインする

「Photoshop」や「Illustrator」等の

グラフィックソフトを用いてデザイン🎨を行うよ

一般的には、クライアントと相談をしながらここまでの作業を進めるんだ。

 

③コーディング作業

大まかなレイアウトやデザインに

クライアントからOKが出れば、 実際のWEBサイト作成に入るよ。 HTMLと呼ばれる独自の言語を使用し、レイアウトやデザインに沿った

WEBサイトを作成💻するよ。

デザインの最終調整は大変細やかな作業となるんだ。 WEBデザイナーは根気と集中力が必要な職業と言えるね

 

④Webデザイナーに資格は必要?

資格は必要無いのだけれど、 基礎的な専門知識が必要📖となるよ。 スクールで勉強する人もいれば、書籍等を使い独学で学ぶ人もいるんだ。

 

ウェブトビラでは、これからデザイン関連の情報📰を定期的に発信していく予定だよ。デザインに役立つ知識💡や勉強におすすめの書籍📚HTMLを書くためのおすすめのエディタ紹介💻など、WEBデザインに役立つ知識ををお伝えするよ!今後をお楽しみに!

#トビラ先生 #WEBデザイン #ママクリエイター

閲覧数:30回
お問い合わせはコチラ.jpg
bottom of page