top of page
  • Ino

魔の2歳児と一緒に写真を楽しく撮る方法3つ!

更新日:2021年2月16日

「コロナ禍で撮影に行くのも誰かに撮って貰うのも不安…」

「上の子も小さいのに素敵なフォトなんて撮れない😭」


そんなことありません☺️✨

自宅でマタニティフォト、撮っちゃいましょう!

現在妊娠9ヶ月最終日。

お腹がパンパンになってきたイノです。


まずは準備するもの

🍀三脚(1500円くらいで購入)

🍀シャッターリモコン(三脚についてきた)

🍀小さいシールやお気に入りのおもちゃ


たったこれだけです!

撮影内容は画像で説明していますが




①見えない場所にシールを貼って注意を引く

→好きな車やキャラクターのシールをお腹に貼り

 「はがしてみて」とお願い。お腹に目線もバッチリです✨





②お股の間からおもちゃひょっこり作戦笑

→足の間におもちゃを隠しひょこっと覗かせることによって

 笑顔を引き出します(失敗すると画像のような写り込みが…笑)





③パパとタッグ!お腹を押すとシャッター&パパの変顔作戦

→パパに撮影してをお願いし、子供がおへそにタッチした瞬間

 パパの変顔&シャッター音!効果的面でお腹タッチと

 笑顔の写真がバッチリ撮れました👍✨



やってみたのはこの3つ!

リモコンを片手に隠してとにかくシャッターを押しまくりました!

とにかく我が子が「つまんない…☹️」と思う前にさっと撮ってさっと切り上げ、また時間や日にちを開けて撮るとご機嫌でうまくいきました!


さっと用意、さっと切り上げが出来るのはおうち撮影ならではの強みですよね👍✨


また、ママデザイナーさんやカメラマンさんなら、ある程度の背景や写り込みは、撮影後Photoshopでレタッチしちゃいましょう!(これに尽きる)

効果的な肌の補正や背景の調整はウェブトビラのサロンやブログでもご紹介していく予定です。


マタニティフォト以外でも使える小技だと思うので、

よろしかったらぜひぜひ試してみてくださいね💕


閲覧数:13回
お問い合わせはコチラ.jpg
bottom of page